家庭と釣り(趣味)

スポンサーリンク

カシータスが欲しい。でも、18バスライズを待ってみるか…そんな今日この頃。

こんにちは。tesuです!

 

今回のテーマは、『家庭と釣り(趣味)』についてです!

非常に大切なテーマですね。家庭を持つ人にとっては、難しく色々な工夫が必要になりますよね。

 

人それぞれ状況が違うと思いますが、自分の現状を元にまったりと書いていきます。

 

家族を持つという事


家族を持つという事は、独身時代に比べて色々な事が変わってきます。

独身時代は、時間とお金、あらゆる物が自分の思うままに出来ました。

でも、結婚をして子供を授かる事によって、それは180度変わります。

 

まず第1優先が、自分から家族へシフトします!

自分も妻と娘がいますが、本当にかけがえのない存在です。

第1優先が家族になるのは、自然な事だと思います!

 

 

ですが…

 

 

第1優先は家族なんですが…

 

でもね…

 

釣り行きたい!

 

 

家族との時間、自分だけの時間


この2つの時間というのは、なくてはならない物だと思います。

自分は、結婚して子供が産まれてから釣りにハマりました。

なので、スタートから自由に釣りには行けない状況だったんですね。

 

家族との時間があって、その中に自分の時間がある!そんな状況です。

でも、パパに比べたらママの方が自分の時間はないと思うんですね。それを考えるとなかなか行きづらい…

でも、行きたい…

 

そうなるとこうなります。

 

  • 自分の時間は自分で作る
  • 釣りに行かせてもらう

 

まず、『自分の時間は自分で作る』ですが、そのまんまです。時間を作りましょう!笑

自分の場合は、休日に早起きして釣りに行く!でした。

※午前10時には帰宅

 

なので、平日より休日のが早起きです!笑

嫁さんには、休日くらいゆっくり寝てなよ!なんて言われてますが…

 

続いて『釣りに行かせてもらう』ですが、

どうにかこうにか許可をもらいましょう!笑

 

1番の方法としては、普段から育児や家事のサポートを怠らず、こなす事だと思います。

 

『自分は仕事してるんだ!家庭のことは任せた』

これでは、許可を得ることは難しいです。(そもそもこの考えはナンセンスです!男性も率先して育児や家事をして下さい。)

 

普段からサポートしていると、大目に見てくれます!

許可が出たら、ここぞとばかりに、はしゃぎましょう!

これにより嫁さんの母性本能をくすぐって下さい。笑

 

まとめ


自分の現状を把握して、いかに趣味の時間を作るかが重要になります。

もちろん勝手に釣りに行く事だって出来ます。

でも、『えー釣り行くの?』より、『いってらっしゃい。釣れるといいね♡』のほうが断然やる気も気分も上がると思いませんか?笑

 

限られた時間の中でも、思う存分楽しみましょう!

 

 

それでは、また!

 

コメント

  1. […] 以前のブログ(家族と釣り)でも書きましたが、釣り(趣味)に使える時間が圧倒的に少ないです。 […]